人目のお客様、ようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガクブル!!!師匠の演奏(MSG Lost Horizons)

こんばんは。。。。

もう、興奮でガクブルしてます。。。。。

師匠からYoutubeにUpしたと連絡いただきまして、


リクエストしてた


”Lost Horizons”スタジオ版。。。。。



















鳥肌立ちました。。。。。












何と言ったら良いのでしょうか。。。。。




























言葉が出ませんわ。。。。











私、感動すると鳥肌が立ち、
ガクブルになるのですが、、、、、、、、、、、、、、、。











































もう、初期微動が止まりませんわ。
















立て続けに見まくってます。。。。
























特にラストのソロ。。。。。。






























興奮しまくりで、涙腺が緩み。。。。










師匠、本当にありがとうございました。m(_ _)m















私の究極の目標

”この曲のスタジオ版を弾けるようになること”

として、練習に励みたいと思います。















何年かかるか分かりませんが、、、、




一生無理かもしれませんけど。(笑)


















やや、落ち着いてきました。。。。
















え、私の映像?






無かった事にしてください。(笑)

師匠の演奏(マイケルシェンカー:Armed And Ready)

こんばんは。

師匠からギブソンVをペイントされたと写メを頂きまして、
思い切ったことをされたな(笑)を思うと同時に、
次はマイケルだとわくわくしておりました。(笑)

そして本日、Armed And Readyをアップしたと
メールを頂きまして、早速見させて頂きました。



アップしたてのようでしたので、
再生回数が”3”だったのですが、
立て続けに10回位再生してしまいました。(笑)


やっぱり、マイケルは白黒Vですわ。(笑)

プレイはいつものように流石です。

音作りも今回はいつにも増してされたそうですが、
1stのシンプルかつほんの少しこもり気味のストレートな音な
サウンドを再現されてると思います。


改めてまじまじと見させて頂いて、
自分のコピーとは違うところも何箇所か気づきまして、
非常に参考になります。

この曲は定番中の定番ではありますが、
師匠は、マイケルファンの心をくすぐる名曲を
数多くアップされています。

メドレーにも凝縮されていますね。




どれも、”ここまで再現するか?”って感じの再現度ですね。




やっぱり、マイケルがええですわ。




そして密かにリクエストしてるのですが、、、、、



Lost Horizons




えっ?


私の映像は貼り付けられません。(笑)

Youtubeへアップ:Systems Failingとフレーズクイズpart3

こんにちは。

Youtubeへアップしました。



この曲をアップするつもりは無かったんですが、
Built to destroyを聴いていると思い出したことがありまして。

Systems Failing

すごくキャッチーな曲かと思います。
特にマイケル節があるわけではないのですが、
耳に入ってきます。

キャッチー嫌いではありません。(笑)

大学のときにバンド組んでたんですが、
ギター担当は結構凄腕でした。

オルタネイトピッキングも超正確で
よく考えるとミスしてるのを見た記憶がありません。(笑)

”なぜ、そんなに速く弾けるのか?”

そういえば、こんなこと言ってたなあと思い出しました。

”Systems Failingのソロが弾けるようになって
 色んな曲が速く弾けるようになった。”

その言葉は記憶に残ってて、
私は今でもこの曲をウォーミングアップ代わりに
暇さえあれば弾いています。

Amスケールに沿った非常にきっちりしたソロなので、
”音”を拾うのは容易かと思います。あくまで音のみ。

しかし、綺麗に弾くとなるとすごくすごく難しく、
今でも弾く自信はございません。

フィンガリングとピッキングレベルのバロメータになる曲
だと思っています。


3月から再度マイケルにはまる前に比べれば、
これでも格段に進歩したかと自分では思ってるんですが。。。。

Amを下降していくところも難しいですが、
オルタネイトで、キーボードとユニゾンで弾く
上昇フレーズも難関だと思います。

ここが以前全く弾けなかったのですが、
なんとなく弾けるようになったのかなあって感じです。


師匠も弾かれているようですが、
私と違い、正確なピッキング。。。。流石です。

えっ、動画は?って。

いやあ、同じ記事には貼り付けられませんよ。(笑)

私の粗が見え見えになって恥ずかしいですから。


で、、、、フレーズクイズ。。。。

っていうか、ここに訪れたことがある方はもうお分かりの曲でしょう。

楽譜がなくて、耳コピをやらざるを得なくなったので、
苦労しております。

この曲もマイケルの名曲だと思っているのですが、
マイケルファンに受けの良い曲なのでしょうか?

歌メロも一般受けするキャッチーさと哀愁ある曲構成、
ギターソロは鬼気迫るものを感じ、鳥肌ものでいつも聴いてる曲です。

やっぱり以前コピーを挫折した曲で、気になっていました。

Youtubeでもスタジオ版のカバーを見たことがなかったので、
再度トライすることにしました。

しかし、探せば探すほどこの曲のスタジオ版の楽譜がありません。(T○T)

以前持ってたんですけどね。。。。
ヤフオクをやり始めてほとんど最初に手放してました。。(T○T)

ホント、買い戻したいんですが、出回ってません。

後悔は先に立たないものです。トホホ。

やっぱり、ぼくもっと欲しいんだよ。:But I want moreをアップ

こんにちは。

そろそろ区切りを付けようと思ってたので、




Youtubeに、”But I want more”をアップしました。

微妙な仕上がりではありますが、いつものことになってきたのが少々悲しい。(T○T)
でも、数をこなして見えるものがあると思うので前に進むことにしました。(笑)

この曲、起伏に富んだ、ドラマチックな名曲だと思ってます。
途中のカッティングがかっこいいです。(実はマイケルのカッティングフレーズ大好き。)

まあ、マイケルファンの中でも好みの分かれる曲でしょうね。

以前からコピーをやりたかったんですが、不明点が多くてできませんでした。

これをコピーできたのは、楽譜の効果が大きいですわ。

楽譜に頼るなってカキコもありますが(笑)。

楽譜があると、コードの記載があるだけで助かりますし、
コードと外した音などを拾うのに重宝するんです。
これだけで、かなりの時間短縮だと思います。
(実際、この曲はDmのキーですが、Dメジャーのコードがよく現れます。)


さて、今回も勉強になりました。

前回2曲がギター超難易度の大作だったので、それに比べればテクニック的に難しいところは
少ないかと思いますが、私にとっては難しい部分が結構あり勉強になりました。

・クリーントーン

 どうやって音を作れば良いのか?今でも分からないのですが、
 マイケルのクリーントーンは、ポップス系のクリーンとは違って、
 非常に丸みがある音に思えます。(やっぱり、中音域が高い?)

 微妙にトーンを変えながら撮ったのですが、もう少し研究が必要ですね。

・アルペジオ

 パワーコードだけですまないアルペジオなので、指に覚えこませるのが面倒でした。(笑)
 それより、6/4拍子という中途半端な拍子に苦労しました。
 とくに、イントロのアルペジオ。弾いててすごく気持ち悪かったです。
 聴いてるだけのときには、全く違和感がなかったのに。。。

・チョーキング

 中間ソロのチョーキングの出だし。
 マイケルの曲はチョーキングが特徴的ですが、特にここは
 意外な荒業でした。
 2音半から1音、そしてダウンさせて元の音に戻る。
 ここばっかり何回もやりました。(笑)
 また、中間ソロのチョーキングビブラートも微妙に細かなビブラートで、
 手がぷるぷるしてました。(笑)

・全体的にギターの音が埋もれている。

 神話のアルバムはギターの音が全体的に小さいように思えます。
 特にこの曲は音が埋もれてるようで、聴き取り辛いです。
 他のパートがおかずを入れると、ほんとに聴こえ辛いです。
 譜割の苦手な私はこういうところで特に苦労するんです。(笑)

まあ、こんな感じで苦労したんですが、最近は少々コピーが前より楽になってきた気がします。

やっぱりマイケルの癖フレーズが含まれてるんで、
以前コピーしたフレーズが使えたりします。

例えば、ラストフレーズのチョーキングの連続。。。。Into the arenaとポジションまで同じでした。

Lost Horizonsのときも、Looking for loveに似たような感じがあったんですよね。

何となく癖がある程度見えてきた気がします。

ただ、そうだからって弾けるわけではないですけど。(笑)







さて、次は何をやろうか?って今迷ってます。

目移りしてるんですよね。(笑)

この曲もLost~もそうでしたが、Youtubeでスタジオ版のコピーを見かけない曲です。

次もそういう選択にしたいと思ってます。

実は候補に抱いてる曲はあるんですが、、、、楽譜がない!

以前、ヤフオクで手放したんだった。。。。。

というわけで、
どなたか
Built to destroy
の楽譜を見せて頂けないでしょうか?



無い物が欲しくなってきた今日この頃、、、、
やっぱ、僕もっと欲しいんだよ。(笑)



ちなみに、、、、、、



















マイケルのコピーを再び始めたころ、3月頃からの消耗品です。

DSCF3618.jpg

何となく溜まってました。(笑)


弦は数え切れません。
ピックも、ここまで先が丸くなるまで使って、、、、けちなもんで。(笑)

練習だけは怠りません、、、というより、楽しいから怠るわけもないのですが。

これだけの量の上達をしてるのかは疑問ではあります。(笑)

昨日But I want moreを撮ってるときも、1,4,2,3弦の順番に切れてくれました。

切れ始めると時期があるのか、立て続けです。

でも、何故か昨日は、Axemanレベルは上がりませんでした。(笑)

私も消耗したピックのように丸くなったのか?(笑)

娘よ。。。。

我が家には、怪獣が3名いるので、
よくビデオを回すのですが。。。。。

何気にビデオを撮っていると、娘が鼻歌を歌ってました。




パパに洗脳されたのでしょう。(笑)

でも、他の曲もよく弾いているのに何故この曲?

渋いぜ、娘。

本質を良く分かっているぜ。

マイケルは娘のハートをキャッチしたんでしょうか?(笑)
プロフィール

geoffryche

Author:geoffryche


全てはここから始まった。。。


お便りはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。