人目のお客様、ようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZOOM G2Nu


そろそろブログの宣伝をしようかと思い始めました。

誰も遊びに来てくれないと寂しいものです。


さて、本題。

本日は、私の使用しているエフェクターをご紹介します。

ZOOMのG2Nuというマルチエフェクターです。



私のエフェクタ履歴を少々ご紹介します。

・中学、高校の頃は、お金は無い+マルチエフェクタなど考えたこともなかった
 (あったのかさえ知らない。)ので、
 BOSSのHM-2、JENのCRY BABYをなけなしのお金をはたいて購入。
・大学に入ってから、MAXあたりのデジタルディレイを手に入れました。
 バンドでギターを弾く機会はあまり無く、ボーカルをやってましたので、
 まあ、この辺の機材にあまり興味もありませんでした。

・社会人になり、オリジナルのバンドに誘われてから、再度ギターを手に取ったのですが、
 初回の練習で、ギター担当の持っているエフェクターを見て唖然としました。

 私がでかいアルミケースを苦労して運んできたのに、、、、、





 ギターケースのポケットにエフェクターが1つ。









 この私の荷物っていったい。。。。。。














 次の練習では私も使ってました。







 ZOOMの1010というコンパクトマルチの走りのモデルでしたが、
 ところがどっこい、十分良い音がしていました。

 それも1万円そこそこで買える。

 
 >コンパクトエフェクタは友人に全てあげてしまいました。
  JENだけはかなり後悔していますが。(T○T)

 それから、音のクリアさが気になりだし、
 KORGのAX1000というマルチを購入、
 でもやっぱり、重さに負けて再度ZOOMのG505Ⅱを購入してしまいました。

 G505Ⅱなどはコンパクトエフェクタサイズですが、十分使えるもので、
 ライブでも使用しておりました。

そして最近、再びマイケルに目覚めたとき、KORG、ZOOMのエフェクタはまあ持ってたのですが、
ZOOM G2Nuが欲しくなり購入しました。
(ある方の影響が大きいかも。。。。Youtubeで御馴染みの凄腕の方です。)

機能に不満なく満足しております。

KORGは大きく重く再びスタジオなどで使用したいと思わなかったので、
比較はしておりませんが、ZOOM G505Ⅱと比べるとノイズが少なく、
音はクリアですし、価格も15000円程度。

私には十分すぎるほど十分です。

気に入ってる点は、

・CRY BABYを再現した機能が入っており、踏み込みMAX、
 MIN時のワウ効果のかかり具合を調整できること。
 →JENのときは、裏ケース開けてギア調整してましたし、
  VOLがすぐにがり音がでるようになって使うのに苦労してたのですが、
  すごく楽です。
  また、あまり踏み込み調整得意でないですが、MAX,MINを調整できるので、
  ほぼON/OFFの踏み込みでも、微妙に踏んでいるように誤魔化せます。(^^;)

・Marshallの1987のアンプシミュレータが入っており、
 割と好きな歪みが得られる。
 >Marshall自体あまり使ったことがないのですが。
 

・十分小さい。

ところです。

マイケルファンですので、
ちゃんとJEN、BOSSのディレイ、コーラス、Marshallのヘッドで
音を作ってみたい気持ちもありますが、何せ金欠。(T○T)

腕も伴わないので私には十分です。



また、スタジオに必ずMarshallが置いてあるとも限らないので、
アンプではクリアな音を出すようにして、
このマルチで音を作るようにしています。
(実際に練習に行っているスタジオには、JCはあっても、
 Marshallは無かったり。)

自分のような考え方の方には、このエフェクターお勧めです。



おっと、そういえば、ギターシンセもあった。。。。

これはまたの機会で。


本日はこの辺で。。。。。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

geoffryche

Author:geoffryche


全てはここから始まった。。。


お便りはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。