人目のお客様、ようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリッジの向きの謎

こんばんは。

EDWARDSのギターが届いて、まだあまり弾けてません。

弾けてはないですが、
それより前にやることがありまして。。。。。











収納場所の確保です。(笑)





私の部屋は変形の4畳の部屋なのですが実質3畳で、
すでに色んなものが置かれているので、
ギタースタンドを置くスペースは確保できません。

苦肉の策で、壁に収納用の板を立てかけ、
そこにギターハンガーを取り付け、ギターを吊るしています。

今迄は、DEANのVとYAMAHAのPACIFICAを吊るしていたのですが、
PACIFICAはリビングへお引越しさせで、
Vを2台吊るすことにしました。

Vを2台だと幅を食うようで、若干位置をずらし、



無事2台吊るすスペースを確保できました。
DSCF3839.jpg


これをやっとかないと、
ずっと、Vを持っておくわけにいきませんから。(笑)

えっ?日本地図?
地図好きなもので。。。。
Vと違和感があるので、マイケルのLPジャケットを壁に貼ろうかと思ってます。(笑)


さて、前置きが長くなりましたが、本題です。

Vのブリッジの”向き”についてです。

少々ピントが合っていないので分かりづらいかもしれませんが、
このブリッジを見て違和感覚えませんか?

DSCF3840.jpg

私のDEANのVカスタムを手に入れたときも同じだったのですが、
EDWARDSのVもPU側にサドルの調整ネジ側が向いているのです。

PU側と逆を向いているのが通常だと思っていたのですが。。。。

ちなみに、DEANのVカスタムを手に入れたときに、不思議に思ったので、
輸入元に問い合わせてみたんです。

すると、
”使いづらかったら逆向きに付け替えてください。”
とのことで。

どうも、韓国製モデル=カスタムはPU側を向いているようで、
USAモデルはPU側と逆を向いているとも伺いました。

あんまり気にしなくても良いとの回答だったので、
調整しづらいと思った私は即PU側と逆向きに付け替えたんです。

そっちが普通で調整しやすいという認識でしたから。

ところが、今回手に入れたEDWARDSのVもPU側を向いておりまして。。。


PU側を向いているのが調整しやすいのでしょうか?

それとも他に理由があるの?

別に気にする必要だとは思ってないので、
これまた逆に付け替えようと思っています。


でも、最近PU側に向けるのが流行なのでしょうか?


ご存知の方教えてください。(笑)

寝られなくなり、、、ませんけど。(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブリッジ

私のEdwards E-FV-85Dも上向きでした。
ギブソンのレスポールとSGは下向き、
以前持ってた中国製エピフォンレスポールは上向きだったような。
下向きの方がレールピースが邪魔になって調整しづらいんじゃないですかねー。

ちなみに、ギターを裏返して壁に掛けるのはいいアイデアですね。
ヘッドに角度が付いてるから、うちのハンガーでは壁にぶつかってしまって
困っていました。早速採用させていただきます。

間違えました。

レールピース×
テールピース○

Re: ブリッジ

こんばんは。

> 私のEdwards E-FV-85Dも上向きでした。
> ギブソンのレスポールとSGは下向き、
> 以前持ってた中国製エピフォンレスポールは上向きだったような。
> 下向きの方がレールピースが邪魔になって調整しづらいんじゃないですかねー。
>

そうですか?
このネジを回すときは、ギターならしてペグ回しての連続なはずですから、
ピックアップ側に向いてるとやりやすいと思えません。

ひょっとして、オクターブ調整せずに出荷されたモデル?とか思っちゃいます。(笑)

> ちなみに、ギターを裏返して壁に掛けるのはいいアイデアですね。
> ヘッドに角度が付いてるから、うちのハンガーでは壁にぶつかってしまって
> 困っていました。早速採用させていただきます。

お役に立てたようで。(笑)
プロフィール

geoffryche

Author:geoffryche


全てはここから始まった。。。


お便りはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。