人目のお客様、ようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログお引越しします。

このブログに不満があるわけではないですが。。。

アメブロにお引越ししました。

お引越し先:アメブロ

こちらにお越しくださいませ。
スポンサーサイト

私の課題:ピッキング&師匠の演奏(Too young to die)

こんばんは。

今、マイケルは小休止でして。(笑)

イングヴェイをステップアップのために練習しています。

マイケルがステップアップできないわけではないですよ。

少し幅を広げて、スキルアップしたいわけです。
ターボな亀になるために。(笑)

Jet to jetも相変わらず、暇さえあればですが、
別の曲にトライ中なんです。

ここで壁にぶち当たっています。
Jetのときにはあまり感じなかったんですが、
その別の曲をトライ中に感じたこと。















”ピッキングがバキバキ”


なんですわ。

一応すべてのフレーズを覚えて、弾きこんでいても
バキバキが解消されません。


そこで師匠に相談したところ、


速弾きピッキングは基本、





”激弱”



だそうで、


マイケル、イングヴェイ、エディとも激弱だとのこと。



大学のときにプロは激強ピッキングだと言ってる先輩がいました。


違うやんけ!




というわけで、ひたすら


”力を抜く”


を心掛けて練習です。



そんな中、師匠が私のためとアップしてくれた映像がこちら。
(師匠、本当にありがとうございます。あっしのために、、、うっ、うっ)



チョーキングは目いっぱい、速弾きは軽やかに、、、

さすがですわ。

これまた選曲がいいっすわ。

私も弾いてみたい

Too young to die


このころのアルカトラズは最高です。


今はちょっとおなか一杯のイングヴェイ感を持ってるんですけど。


そのうち、あっしも軽やかに弾いてますよ、、、、











って、いつのこと?
プロフィール

geoffryche

Author:geoffryche


全てはここから始まった。。。


お便りはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。