人目のお客様、ようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の課題:ピッキング&師匠の演奏(Too young to die)

こんばんは。

今、マイケルは小休止でして。(笑)

イングヴェイをステップアップのために練習しています。

マイケルがステップアップできないわけではないですよ。

少し幅を広げて、スキルアップしたいわけです。
ターボな亀になるために。(笑)

Jet to jetも相変わらず、暇さえあればですが、
別の曲にトライ中なんです。

ここで壁にぶち当たっています。
Jetのときにはあまり感じなかったんですが、
その別の曲をトライ中に感じたこと。















”ピッキングがバキバキ”


なんですわ。

一応すべてのフレーズを覚えて、弾きこんでいても
バキバキが解消されません。


そこで師匠に相談したところ、


速弾きピッキングは基本、





”激弱”



だそうで、


マイケル、イングヴェイ、エディとも激弱だとのこと。



大学のときにプロは激強ピッキングだと言ってる先輩がいました。


違うやんけ!




というわけで、ひたすら


”力を抜く”


を心掛けて練習です。



そんな中、師匠が私のためとアップしてくれた映像がこちら。
(師匠、本当にありがとうございます。あっしのために、、、うっ、うっ)



チョーキングは目いっぱい、速弾きは軽やかに、、、

さすがですわ。

これまた選曲がいいっすわ。

私も弾いてみたい

Too young to die


このころのアルカトラズは最高です。


今はちょっとおなか一杯のイングヴェイ感を持ってるんですけど。


そのうち、あっしも軽やかに弾いてますよ、、、、











って、いつのこと?
スポンサーサイト

ビデオで反省:ロックは不滅じゃ

こんばんは。

まだ、深爪が痛いのであんまりギター弾けません。(T○T)

ギター弾く時間が空いたので、

”ロックは不滅じゃ”

の練習途中経過をアップしてみました。





日々の練習風景も込みです。(笑)



しかし、ビデオを見ると色々反省点が目に付きます。

・最初のチョーキングが微妙に気持ち悪い。。。
 →チューニングが狂ってる?
  チョーキング上げ過ぎ?下がってる?
  ほかも、微妙に。。。。。
  課題です。

・フィンガリングとピッキングのタイミングが合ってない?
 →師匠にアドバイス受けたのですが、
  克服までには時間かかりそうです。
  早いフレーズでどうも気があせり、
  ちぐはぐなようです。

・少々リズムがあっていない部分あり。
 →これは弾き込みが足りないような。。。。


まあ、今の私の実力ではこの辺でしょうか。

でもこの曲は弾いてて楽しくてしょうがありません。

どうも、この中間ソロの

”泣きそうな、微妙なピッキングハーモニクス?”

が特に好きで、鳴らしててすごく気持ち良いんです。


当然、弾けない部分ばかりの練習も欠かしてませんけど。(笑)


この曲の歌も好きなので、歌つきで動画作りたいんですけど、
願いかなうか。。。。。

プレイの悩み、、、ミスについて

こんばんは。

”ロックは不滅じゃ”のコピーも終焉に向かいつつあったのですが、
深爪をやってしまいまして。

左中指が痛くて、チョーキングはおろか、コードも押さえられません。(泣)

すこし、終焉が遠のきました。。。

Youtube用のアップビデオも撮り始めたのですが、、、、


今の悩みは、、、、

”ミス”

なんです。


どうも、プレイをミス無しで弾けた試しがないのです。

”練習不足だろう”

って言われればそれまでなんですが。

部分部分は音源にあわせて大体弾ける様になったのですが、
どうも、ミスの多い難しいフレーズをしこたま練習して
通してみると、難しくないフレーズでミスるんです。。。。


集中力ないのでしょうか。。。。

”よし”

って思ったことはないのですが、
最近は妥協できるところにもなかなか至りません。


まあ、結局、疲れて妥協点を見つけて終了するパターンになりそうで。。。

何かミスを減らす、もしくは、ごまかす(そっちかい!)良い方法はないのでしょうか。


フルコーラスでミス無く弾けるというのは本当にすごいことだと思います。

私はそれまで何度リテイクしているのか。。。。


結局は、まだ弾けてないってことなんでしょうかね。

どなたか、よい方法ご存じないですか?(笑)

ロックは不滅じゃ。。。もうちょっとかな。

こんばんは。

”ロックは不滅じゃ”のコピー中ですが、
大体、等速で弾けるようになってきました。

しかし、2箇所どうしても詰まります。(笑)

中間ソロとラストソロのとあるフレーズ。

もう少し弾き込みが必要ですね。

近いうちにYoutubeにアップしようとは思っとります。




ところで、この曲、オリジナルミックスとリミックスの
バージョンがありますが、
ギターソロは鳴らす鳴らさないを切り替えているだけで、
弾いてるソロのメロは全く同じです。

違う演奏ではありません。

まさに、編集する人の好みで切り替えられています。

でも少々解せない感じの編集だと思ってます。

私の解せない部分は、

・オリジナルはイントロソロで鳴らす部分が多く、
 ラストソロはリミックスよりフェードアウトさせるタイミングが遅く、
 長めにソロを引っ張っている。
 →なのに、なぜか中間ソロはギターを前面に出さず、
  歌を再度入れている。

・リミックスは、イントロのソロをかなりコンパクトにし、
 ラストソロも早めにフェードアウト。
 なのに、中間ソロは歌を挿入せず、
 かなりギターを前面に出している。
 
 
で、何が言いたいかというと、

2つを交互に聴いていると、どちらも、

”ギターソロは中途半端”

なフィーチャの仕方だと思えてきて。。。



中間ソロは鬼気迫るところ、
ラストソロの”もっともっと聴きたい”感のひっぱりフェードアウト、、、

私はこれらを求めたいので、


私が編集するなら、

”オリジナルミックスの中間ソロをリミックスのソロに入れ替え”

したバージョンにしちゃうんですが。(笑)


まあ、どちらも一長一短なバージョンということでしょうか。

マイケルファンの私としては、少々不本意な編集の感じを否めないのです。


というわけで、私が動画をアップする際には、

”モロギターフィーチャ版”

で撮ろうと思ってます。(笑)


ただ1点、よくよく聴いているとリミックスのイントロソロの
編集で気に入らないところがあります。

ほんの1音なのですが、尻切れに1音、急に音量を絞っているため、
メロが変わっているように思えるのです。
(オリジナルミックスでは、はっきりピッキングしてるのが聴こえる1音なのに。)


マイケルのギターに対して、
こういうメロが変わったような編集の仕方は無しだろって思うのですが。。。





しかし、この曲は改めて

”ええわあ”

です。


特に、

中間ソロのチョーキングしながらのピッキングハーモニクス部分

が大好きで、
ギターが本当に泣いてる感じがします。


もう気分は

”なりきりシェンカー”



”顔を歪めながら”

弾いてます。(笑)

Myタイソンの攻撃

こんにちは。

今日は上の娘が小学校の手続きのため、
息子タイソンとお留守番です。

こういう日はリビングで練習です。

練習風景をビデオに撮ってたら、
案の定、タイソンが攻撃してきました。(笑)
ギターだけでなく、ビデオも攻撃!

しかし、少々ギターを触らせてあげないと、
大泣きです。

将来はマイケルのように泣きのギターを。。。。

は親ばかすぎますね。(笑)


好きなように楽しい人生を送ってくださいな。

パパとも遊んでね。(笑)
プロフィール

geoffryche

Author:geoffryche


全てはここから始まった。。。


お便りはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。